カテゴリー: Apple (page 1 of 9)

RHINOSHIELD(ライノシールド)公式サイトで買ったケースは何日で届くのか

iPhone12 Proを購入してから、色々なケースを試しましたが、どれもいまいちしっくりこないので、以前から気になっていたRHINOSHIELD(ライノシールド)のケースを購入してみました。

ライノシールドはヨーロッパなどで人気の台湾ケースメーカーです。

日本のAmazonでも同社の製品を購入することは出来ますが、公式で購入したほうが断然お得!

例えばApple Watchのケースと追加リムを購入した場合、500円ほどお得です。
公式で買うと、リムがおまけで1つ付いてくる!
送料はかかってしまいますが、5,000円以上の購入で送料無料(執筆時)です。

ということで、こんな感じのラインナップでiPhoneケースとアップルウォッチのケースを購入してみました。

凄い満足。
おそらくまたリピートすると思います。

ということで、今回はライノシールドの公式サイトから日本に通販する際に、何日かかるかをお伝えします。

今回注文は1月18日(月) 23:12に完了。
翌々日の1月20日(水)には発送が完了していました。
荷物はヤマト運輸の台湾支社が受領しました。
ヤマトの履歴は以下の通り。

ライノシールド(台湾)が荷物を発送してから約1週間で到着ということになりました。

アマゾンで買えばプライム会員なら翌日届きますが、公式サイトで買うと一週間。
時間はかかるがお得ではあるし、筆者は台湾好きなので払ったお金を100%ライノシールドに届けることが出来るということもあり、今回は公式サイトから購入させていただきました。

以上、今回はいつ届く?シリーズ、RHINOSHIELD(ライノシールド)編でした。

それでは皆様、楽しいお買い物ライフを!

参考リンク:RHINOSHIELD(ライノシールド)

デカ過ぎるマウスパッドを買ったらデスクが快適になった

最近マウスパッドからマウスが飛び出してしまい、「あれ?マウス動かん」となることが多くなった。

マウスパッドは長らくエレコムの COMFY &リストレスト ブラック MP-114BKを使用したのだが、何となくコレを狭苦しく感じるようになった。

エレコム ELECOM MP-114BK マウスパッド COMFY ブラック[MP114BK]

合わせて最近Instagramでかっこよくセットアップされたデスクトップの画像を頻繁に見るようになりまして。

こういうのとかね。

#desksetup のタグを見てるんだけど、みんなデスクマットを敷いていて。
生産性の向上もしくは快適さが上がるのかなぁ。
なんて思ってAmazonで調べてみたら選択肢が多く何を選んだら良いのかわからない。

ということで、でかいマウスパッドにしよう!と思って探していたらこちらを発見しまして。

MP-DM01BK エレコム でか過ぎるマウスパッド(ブラック) ELECOM

パッケージはこんな感じで、くるくる丸めて梱包してあります。

敷いてみるとこんな感じです。

レビューにもありましたが、テンキー付きのフルサイズのキーボードの場合、少し狭く感じるかもしれませんので、しっかりと自分が使っている道具の寸法を測ってから購入することをおすすめします。

当方、割とキータイプがうるさい方なのですが、キーボードをテーブルに直置きしていた時よりも凄く静かになりました。
これは嬉しい誤算ですね。

肝心のマウスの使い心地は最高。
以前のマウスパッドよりも滑りがいいので、慣れるまで少しアレですが許容範囲。

お気に入りのlogiのトラックボールも置けるスペースがあるのが嬉しい。
こちらもおすすめです。

ロジクール ERGO M575 ワイヤレス トラックボールマウス M575OW オフホワイト

上海を出発したAppple製品は何日で到着するのか?Apple Watch Series6編

先日Apple Watch Series6を公式ストアにて発売日に購入しました。

シングルループのサイズを図ったりでマゴマゴしていたからか、残念ながら発売日には到着せず、上海からの発送となりました。

以前AirPodsを購入したときも上海からの発送で、何日で到着するかを記事にしました。

上海を出発したAPPLE製品は何日で到着するのか

前回の記事は2018年のものだったのですが、2020年のApple Watch Series6の場合はどうだったかを、健忘録として記しておきます。

まずは結果から

ヤマト運輸 / Apple Watch Series6

今回は上海発送から3日での到着となりました。

ちなみに羽田空港から10km圏内の品川区の場合、とういうことが前提となります。

前回は上海で荷受けがあってから、2日後に海外発送となったので、今回は前回よりも1日早く受け取ることができました。

Appleの商品到着予定は21日から28日となっていたのですが、最短の日数での到着となりました。

Series6は最高

Series2からの買い替えなので、ベゼルの狭さ、厚みの薄さ、常時点灯など魅力たっぷりです。
運動するモチベーションも向上!
シングルループもとても快適。

というわけで、ご覧いただいた方に少しでも参考になれば幸いです。

それではまた!

elagoのApple Watch スタンドがヤバい!

Apple Watchの充電スタンドには、購入直後からOrzly® Night-Stand for Apple Watchを使っていました。

この製品も非常によく出来ていて、買い替えたいと思うような欠点はありませんでした。

しかし!ここにきてものすごく欲しいスタンドが出てきてしまいました。。。

elago Apple Watch スタンド W3
です。

リリース時には色々なメディアに取り上げられていたので、ご存じの方も多いでしょう。
このMacintosh 128Kを模したデザイン、Oldmacファンなら物欲を抑えられません。

しかしこの出来の良さ。
高評価のレビューが多いのもうなずけます。
適度な重さがあるので、非常に安定してApple Watchを充電することが出来ます。

これは久々に超おすすめですね

超個人的なAirPodsとiPhoneによる謎の電波干渉問題が解決

AirPodsを使い始めてからしばらく、音楽を再生中にプツプツ途切れる減少に悩まされていました。
電波干渉を起こしているのか、iPhoneを再起動しても解決せず。

しかしながら同じ製品を共有して使っている人には問題がありません。
自分の環境だけに起きている問題なのか・・・

と、悩んでいるところであっさり原因が判明。
コレでした。

いやはやお恥ずかしい。
こんなに大きな金属製の物体が近くにあれば、Bluetoothが電波干渉を起こすのは当たり前ですよね。。。
ちなみにこの金属、材質はサージカルステンレス。

以上、今回はAirPodsの電波干渉に悩まされている方の参考になれば、ということで。
まずは装飾品やiPhoneとAirPodsの間にある金属製の物質を疑ってみましょう。

それではまた!