カテゴリー: Gadget (page 2 of 8)

DTM初心者のミニマムスタートにオススメ!KORG nanoKEY2

日に日に夏日が多くなってきましたね。
昼間の公園も日差しが強くて気持ちのよい日が続いています。
前回から引き続きグラフィックデザイナーという本分を忘れ、音楽制作に没頭している筆者です。

さてさて今回は先日購入したKORG nanoKEY2のご紹介。

KORG nanoKEY2

筆者はGarageBandメインで制作を行っているのですが、メロディや和音の打ち込みに限界があります。
nanoKEY導入前はミュージックタイピングといって、パソコンのキーボードで打ち込む機能を使っていました。

しかしながらこれだと和音やメロディの打ち込みに限界があります。
そこで、今後急に飽きて続くかわからない音楽制作に対して、ミニマムスタートとして最適なのがKORG nanoKEY2です。

 
 
価格も3500円くらいですし、今後DTMに飽きてしまっても飲み代1回分くらいの金額。
動画でのレビューもいくつか見て良さそうでしたので購入に踏み切りました。

うーんnano Controlも欲しくなりますね・・・(汗)
という話はおいておいて

早速届いて開封後、2時間くらい没頭して作ったのがこちらの曲。

ジャズピアノっぽいメロディでJazzyなHipHopになりました。
こういった曲を作ってみたかったので、構想を具現化してくれるデバイスとして高評価。

安い、軽い、ドライバのインストールなし。
さらにはバスパワーで駆動するので、屋外での利用にも良し。

DTM初心者に最適なミニマムスタートな鍵盤として超オススメの逸品といえます。
いろいろな音楽制作の可能性を広げてくれるデバイス「KORG nanoKEY2」ぜひ皆様もお試しください。

それではまたっ!




超個人的なAirPodsとiPhoneによる謎の電波干渉問題が解決

AirPodsを使い始めてからしばらく、音楽を再生中にプツプツ途切れる減少に悩まされていました。
電波干渉を起こしているのか、iPhoneを再起動しても解決せず。

しかしながら同じ製品を共有して使っている人には問題がありません。
自分の環境だけに起きている問題なのか・・・

と、悩んでいるところであっさり原因が判明。
コレでした。

いやはやお恥ずかしい。
こんなに大きな金属製の物体が近くにあれば、Bluetoothが電波干渉を起こすのは当たり前ですよね。。。
ちなみにこの金属、材質はサージカルステンレス。

以上、今回はAirPodsの電波干渉に悩まされている方の参考になれば、ということで。
まずは装飾品やiPhoneとAirPodsの間にある金属製の物質を疑ってみましょう。

それではまた!




上海を出発したApple製品は何日で到着するのか

先日6週間待ったAirPodsが到着しました。
AirPodsのレビューはまた別の機会に書くとしてー

今回は毎回気になる上海を出発したApple製品は何日くらいで到着するのか、というテーマについて。
早速結果は以下の通り。

比較的羽田から近いところに住んでいるというのもあると思うが、荷受けから中4日での到着になりました。

BTOで注文したMacや、iPhoneなんかも上海から空輸される事が多いので、気になる方のお役に立てればということで。
それではまた!

by カエレバ

2016年上半期:買って良かった物まとめ

2016年上半期に買ったもので、これはおすすめできる!というものをまとめました。
かなり偏った個人の見解ですが、購入を考えている方にとって、少しでも参考になればということで。

1位 MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)

Macbook2016

ここのところ、ありがたいことに外仕事や出張に出る事が多くなり、外でも快適に作業ができるマシンが必要になりました。

デザインを生業にしているので、15inchのMacbook Proのアップデートを待っていたのですが・・・
軽量かつ持ち運びに優れていることのほうが重要なのでは?ということで、海外出張の前日に銀座のアップルストアに駆け込み購入しました。

結果ものすごく満足しています。
皆さんMacbookというとUSB-Cのポートしかないことを懸念されますが、基本クラウドを利用している人にとっては全く問題ありません。
また、HUBが出揃ってきているので、有線が必要な人にとっても問題がクリアになってきています。
なんといっても一番も魅力は薄さと軽さ。
さらにAirにはないRetina displayの美しさは、MASTERPIECEの一言につきます。

2位:DSC-RX100M3 (SONYのコンパクトデジカメ)

DSC-RX100M3

ファインダーが内蔵されているコンパクトデジカメ。
24-70mm/F1.8-2.8のツァイスレンズと、大型1.0型センサーが魅力。

望遠には弱いですが、ボケ感が素晴らしいです。

例えばこんな写真。
大好きな鮨一さんのギョク。
食べ物のシズル感もさることながら、後ろのボケが素晴らしいでしょ?

ファインダーを覗いて写真を撮りたいけど、コンデジが良い!という方におすすめの逸品。

※最近instagramにアップしている写真は、だいたいRX100M3で撮っています。
 

3位:UE BOOM (Bluetooth スピーカー)

UE_boom

友人のおすすめで即購入。
これも出張前に駆け込み購入しました。

コレとにかく音が良くて!
この小さな筐体からこんなにいい音がでるなんてビックリです。
低音出る出る。

しかも防水なので、バスルームなんかでも使えちゃう。
バッテリーもかなり持ちます。

後継機の2が出ているので、1は割安になっていますが十分なスペック。
夏にも超おすすめのポータブルスピーカーです。
 

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか。
効率厨がおすすめする、高コスパ製品のご紹介でした!

こういうのいろんな人にインタビューして記事にしたいなぁ。
それではまた!